CD/DVD/Book

  

C D

NOT I BUT THE WOOD...
私ではなくて 木が...
SHOKO ARAYA

2019年8月1日リリース

ギターとマリンバのデュエットシリーズ、そしてアルバム「ローズウッド シンガー」で共演叶ったロックレジェンド仲井戸麗市を再びゲストに、また長きに渡り創作を共にしたクリストファー ハーディのパーカッションと、かつてのアルバム「Pas a Pas」の制作から時を経て再びエンジニア高田英男をサウンドプロデューサーに迎えた新谷祥子全作詞作曲による5年ぶりのアルバム。

Marimba Theater
SHOKO ARAYA

2014年8月15日リリース

私たちはノスタルジーよりももっと遠い、「歌のはじまり」にたちあっていることになる。 ヒトは10万年前から現在にいたるまで、何もチガワナイのだ。 北村想(ライナーノーツより)

ROSEWOOD SINGER
SHOKO ARAYA

2011年11月1日リリース

「木々を並べて詩を紡ぐ シンガーソング マリンバ プレーヤー、新谷祥子。新たな響きと景色が広がる、マリンバとヴォーカルの融合。 ギタリスト仲井戸“CHABO”麗市を迎え自身の全詞曲によるセカンドアルバム 「ローズウッドシンガー」完成! (プレスリリースより)

Singer Song Marimba
SHOKO ARAYA

2010年10月20日リリース

「仲井戸麗市らとのコラボでも知られるマリンバを奏でる女性シンガー・ソングライターのファーストアルバム。マリンバの軽やかで美しい響きと、かつてのシャンソンを思わせるような物語性に富んだ歌詞と演劇性のあるヴォーカルの融合は、滅多に経験できない新しい世界だ。」 (CDジャーナル誌より)

Dynamik
Advanced High Resolution Sound Vol.1

2009年4月12日リリース!

「Dynamik」(デュナーミク)はChris & Shoko Percussion DuoをフィーチャーしたTADラボがプロデュースする高音質コンテンツ。 マリンバ、パーカッション、デジャリドゥ、ウッドベースによる演奏。高品質を誇るHQCD(High Quarity CD)でパッケージ化されています。

パ・ザ・パ
Chris & Shoko Percussion Duo

レコード芸術誌で準特選盤
JVCウッドコーンスピーカー試聴CDに選曲

MOON RISE
Chris & Shoko Percussion Duo

クリス&祥子の国内盤デビューアルバム。リサイタ ルで大好評だったラベルの「ボレロ」を収録。難易度の高い打楽器 デュオのアレンジに仕上げたのは丸山和範氏。出版の音楽之友社が CD制作事業の打ち切りによってこのCDも廃盤となる。好評のロングセラーCDのため、近日再リリース予定。

MOON RISE
Chris & Shoko Percussion Duo

クリス&祥子の海外盤「Moon Rise」として主に北米で発売されている。国際打楽器芸術協会の情報誌で高い評価を得た。 国内盤ではボレロを発表したが、この海外盤ではボレロではなく新谷祥子の「Night Rain」を差し替えている。